派遣会社での経験談

派遣社員だけど正社員並みに働きました

派遣会社に登録して、ホームセンターに週5で派遣されていました。ホームセンターのエプロンを付けている以上、お客さんから見れば私もここの従業員と同じで、売り場の案内や商品の説明を求められました。DIYや重機の扱いなど専門的なものに関しては、専門の社員とバトンタッチをしましたが、他の日用品などのコーナーに関しては、休み時間を削って場所を覚えたり、お客さんから質問の多いことを社員に聞いたりして勉強しました。20代と若かったこともあり、50代から60代ぐらいのパートのおばさんより力仕事はがんばりました。また、コンビニでのアルバイト経験があり、レジ打ちが早かったので混雑時にヘルプに入るとお客の列をみるみる少なくしていきました。しかし、どんなにがんばろうが、手を抜こうが、時給は変わりません。店長は派遣会社は高いと言っていましたが、派遣会社にいく分が多くて私の手元には対して残らないということを知りませんでした。ただ、手取りは少なくても仕事をこなせば達成感があります。また、時給は上がらなくてもたまにパートのおばさんからの嬉しい差し入れもありました。ここでの働きぶりが派遣会社の上司に伝えられ、繁忙期にまた呼び出されました。後日、ホームセンターの店長から直々に正社員にならないかと言われましたが、そこは丁重にお断りをしました。いろいろな仕事をしているほうが私には合っているようです。