派遣会社での経験談

派遣会社に登録して感じたこと

私は2012年から2015年までの3年間、派遣会社を通してIT関連のコールセンターで派遣社員として働いていました。派遣社員は正社員と違って時給制で、基本的に働いたら働いた分だけ給料が貰えるのですが、その時全く同じ仕事をしていた人で派遣を通さず会社から直接雇用されていた契約社員の人がいて、その人は私の時給はよりも200円高かったので、給与の面については契約社員の方が優れているかと思います。またお盆や正月など会社が休みになってしまうと自動的に私たちの仕事も休みになってしまい、その月の給料は減ってしまうという不安定さはありました。あと、仕事自体もどんなに頑張っても今以上のポストに付けることはなく、たんたんと仕事をこなすだけの日々でした。しかし、派遣にも良いところはあって、それは雇用や職場内での問題があった時に派遣会社の担当の人に相談すると会社の方で対応してくれて、自分が直接言うよりも早く丸く収まったりします。また、アルバイトやパートの人よりは100円ほど時給が高かったです。あと私が務めていた会社は、派遣社員にも有給制度があり、厚生年金や交通費などの福利厚生もほぼ正社員の人と同じくらい手厚いものだったので、その点についても助かりました。